So-net無料ブログ作成
ツインソウル出会い ブログトップ

ツインソウルに初めて出会ったとき恋愛感情は起こらない [ツインソウル出会い]




ツインソウルとの出会い。
ツインソウルと出会うときはどんなものなのか。

初めて彼に出会ったとき、恋愛感情は抱きませんでした。

出会った時の感情は、

初めてこの人と会ったのに、大親友と数年ぶりに会ったときの感覚に

少し似ています。


(久しぶりに会うときのワクワク感

 友達に同調したくて仕方がない、とにかくふわふわテンションが上がる

 うれしい。まだまだ話を聞きたいし、話したい、楽しい、面白い)



とにかく、合うな、と思いました。

この人といたら飽きないだろうな、と思いました。



この時点で惹かれていたんだと思いますが、他に彼氏がいたので

付き合いたいな、とか、何か動こうとは思いませんでした。



しかし、ここで他人に対して初めての感情が起こります。


(この人は、私の大親友の友達と何とか付き合ってくれないだろうか。
 
 もしくは姉と付き合ってくれないだろうか。

 壊れない関係でほそぼそと彼と知り合っていたいな。

 この人と親戚になりたいな

 そしたら一年に一回でも会えるな)


初めて会って、少し言葉を交わし、数時間過ごしただけの人にわたしは

親戚になりたい、という感情を抱いたのです。




親戚になりたいな、と思ったあとに冷静になって

(何で初めて会った人にこんなこと思うんだ、アホか)

と心の中で一人つっこみをしたりしていました。



彼とは、友達として出会った訳ではなく、ただの業者の営業さんとして出会いました。

数回会うだけで、そのあとは二度と会うことはないとわかっていました。



少し話したり、笑ったりしただけなのに、

これからのわたしの人生に彼がいて、楽しく話している情景が頭に浮かびました。

そうなりたい、と思いました。


楽しすぎて、安心して、呼吸が合って、

もし、幼稚園でも、小学校でも、中学校でも、高校でも、大学でも、職場でも

同じクラスだったら1番の親友になる、と思いました。


ツインソウルの特徴 にもあるように初めて会ったような気がしない、

なつかしさを感じる、というのは、こういうようなことかなと思います。


呼吸や飛び跳ねる瞬間、笑うとき、漂う空気、時間、


すべてのタイミングが合っているような気がしました。


もちろんこのときは、なぜだか今まで多くの人に会ってきた中でも、

妙に自分に合うというか、一緒のタイミングというか、

似ている、と断言できたのは初めてのことで、

ただその感情が不思議だとは思いましたが、

初めて会った時に恋愛感情は起こらなかったことは事実です。

恋愛感情ではなく、


不思議なものに出会ったなあ


(あ、まさにそれだ!!)

自分で言って、いま納得しましたが、いろんな、

なつかしさ、自分に似ている、光、時間の密度

これらの感情をひっくるめて、

(不思議だなぁ)

とツインソウルに出会った日は思うのではないのでしょうか。

長々つきあってくださり、恐縮です。

また頑張って続きを書きます。

ありがとうございました。

あなたの人生を変える恋とは? 性格分析が導く恋愛ストーリー






ツインソウルに出会ったときに起こること2 『相手の中に自分を見る』 [ツインソウル出会い]




運命の人に初めて会って名前をお互い告げたあと、

他の人もいる中で、たわいのない話を軽くする程度であることに気付きます。


(なんだ、なんだ、この人。
 
 誰かに似てる、誰かに似てる。

 顔じゃなくて、雰囲気、立ち振る舞い、話す内容、テンション。

 知ってる人の誰かに似てるんだよなぁ••••

 
 ー数分経過ー

 
 ああぁ、私に似てんじゃね???)




はい、出ました、こちら参照→ツインソウルの特徴10


相手の中に自分を見る。


誰が考えついたか、かっこいい言葉ですよね(笑)

よくあるのは、家族間とか、友達とか、カップル、夫婦の会話の中で、
長所や短所、性格、癖などをさして

「似てるからねー。」
「似てるよね?」
「似てるんだよ。」

というのとは、少し違います。違う感覚なんです。

初対面の人で、数分過ごして、誰かに似てるけど、なかなか気付かない。
ふつう、長くつきあってみて、自分のああいうところが相手に似てるだの、またそれが性格の一部だったり、生活習慣や口癖、動きだったり。

違うんです。何が似ているのかがわからない。
なんとなく、漠然となんだ、この人?と思う。
でも知ってる、この人。
誰かに似てる。

ツインソウルの言葉を出会ってから、数ヶ月後、初めて知ってからツインソウルに起こる
特徴の一つのこの言葉を知ったとき、これだ、と思いました。
モヤモヤしたしたものがスゥーと溶けるようでした。

相手の中に自分を見る。


初めての体験と感覚なので、そのときはただ
(なんだ、なんだ?この人は)
としか思いませんでした。

『相手の中に自分を見る』
これは、なかなか感じることのできないツインソウルならではの感覚なのでは、
と思いました。

もどきのはず、スピリチュアルや前世や運勢などよくわかりません。
ツインソウルじゃくていい。でも、確実に私は彼の中に私を見ました。


さて、ツインソウルの特徴10の中にツインソウルの特徴で有名とされます、

手の形、特に爪が似ている。

があります。
これも実は、文面でツインソウルの特徴を知ってから、

(まさかねー、あはは!)

な感じの乗りで相手の手をまじまじと見た時、


えぇぇぇ!?

ぶったまげました。

ほぼ一緒でしょう。
また次の機会に証拠画像をアップします。

私は、パートナーを何らかの形でみな持つべきだと思います。
傷つきますし、腹が立ちますし、自分のダメさ加減が一番見えてしまいます。
でも、パートナーを持つべきです。
それを思ったのは、ある人の言葉からです。
次の機会にそちらも合わせて書かせて頂きたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。




結婚活動を始めるあなた。
まずは、アイピック性格分析で自分のカタチを発見!









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ツインソウルに出会ったときに起こること1 『光とスローモーションの中の一目惚れ』 [ツインソウル出会い]




『天使が来た•••』

と彼は思ったそうです。うけますよね(笑)

ツインソウルとの出会い。

私は、彼の周りが光って見えて、時間がゆっくりとなり、スローモーションの中に入りました。
彼も時間が止まって光って見えたようです。
私はあと、声だけ聞いて会ったのですが、まず好きな声だなっと思って、初めて出会ったとき、
『予想以上だ•••』
とゆっくり心の中でつぶやきました。

なぜかよく覚えているのは、時間がスローモーションに動き、時間が長かったため、自分が思ったことをよく覚えているんです。



これは、こちらを参照→ツインソウルの特徴7
にありました、時間の密度が変わるですね。


うーん、これって、要はただの

お互い一目惚れ

ってだけですよね。初めての体験ですけど。
なかなかないですよね、同時一目惚れ。

これはまた、こちら参照→ツインソウル特徴10
体の一部が似ている
に関係してきます。

というのも、潜在的に、一目惚れは、家族などよく見慣れている顔や自分に似ていると、親近感がわき、理想のルックスに見え、起こることがあるようです。
だいぶ後日に、双方の写真で気付きましたが、私の顔が彼の母親に似ていて、彼の顔が私の父親に似ていました。

さらに、一目惚れのカップルの結婚確率をご存知でしょうか。

アメリカで「一目惚れして結婚したカップル」1500人を対象に調べた結果、実際に一目惚れを経験した約半数の55%がそのまま結婚したそうです。

ビックリするのは、そのリサーチでの離婚率です。男性の場合でもわずか20%、女性に至っては、10%以下という驚きの数字が出ています。アメリカでは、結婚した夫婦の約半数が離婚するという、恐るべき現実をふまえると、やはり、一目惚れ結婚は、運命で結ばれている確率の高い、理想の形だと言えると思います。

ツインソウルと一目惚れ、これはビッグタッグといえ、切っても切れない関係でしょう。




話が少し逸れました。

ツインソウルー運命の人に出会ったときに起こること
『光とスローモーションの中の一目惚れ』

ははは。
映画、もしくは少女漫画の世界ですな。

まずは、初めての出会いの場面をお伝えしました。
長々ですが、読んで頂きありがとうございます。

私は、笑顔は褒められますが、平均的女です。
女子力UPそろそろまじでやらないとやばいです。

笑っている、もしくは表情が豊か、これは女性の一番美しいところで、
男性はこれだけで癒されるらしいです。

たまにヒステリーなっちゃうなぁ。まあ、人間だもの。。
女であるだけでいいんです。素直に甘えましょう。頑張りすぎないで。

【PR】
結婚活動を始めるあなた。
まずは、アイピック性格分析で自分のカタチを発見!





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ツインソウルー運命の人との出会い方 『試練の先のドラマティックないたずら』 [ツインソウル出会い]




ツインソウルの出会い方は、

まず私はスピリチュアルに詳しい方ではないので、みなさんの知識をお借りします。

『ツインソウルの出会いはまさに劇的なもの。


本当にドラマティックな出会いでそれは公の場所であることが多い。


自分の意思ではどうにもならない不思議な共通点や宿命で結ばれていく。


二人が離れようと試みてみても、運命のいたずらとも言える奇跡的な出来事が起こり、


ふたりをつなげようとするのです。』




ほほぅ。

ツインソウルの出会い方、運命の人の出会い方の共通点、
そのキーワードは、
ドラマティックな出会い運命のいたずら
ですね。


次の機会で、私の実例をお話しします。

繰り返して言いますが、私、占いとか、スピリチュアルとか
運命の力に頼りたくない人なんです。
自分を信じて、何度も落ちて、泣きながら突っ走ってきました。
相手もそうでした。

ツインソウルー運命の人に出会うためには、また、出会った後も、
たくさんの試練が待ち構えていると言われています。

それは互いの魂を高い次元にもっていくため。
ですから、出会う前から、それぞれの魂がたくさんの試練に立ち向かわなくてはいけません。
苦労人の方、多いのかも。
誰かのために頑張ってきた人や、優しくて、純粋な人が多かったり。
それでも、その試練に負けないで、苦しみもがきながらあきらめないで、信念を突き通した者同士。

そういうふたりが偶然か、必然か、
あるとき、どちらかが熟すか、ピンチの時に出会うとされています。
また一度は通りすがるけれども、「再会」というかたちでもう一度出会うともされています。

最後までお読みくださりありがとうございます。

あなたの運命の人、必ずいます。自分を変えることを楽しんでほしい。 でも地に足をつけて、考えて動こう。 未来は明るい。




結婚活動を始めるあなた。
まずは、アイピック性格分析で自分のカタチを発見!




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
ツインソウル出会い ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。